大きな土地の不動産相続には法の確認

不動産相続で、あとあと節税にまでようやくこぎつけることで、約○千万円の還付を受けることができました。この制度は、大きな土地などを相続することが予測されている方には、知っておくべきだなと思っております。これは、「広大土地評価」というもので、この制度を適用すれば、相続税が還付されてくることになります。人によっては、5千万円以上の大きい金額が還付されることもありますので、よく覚えておく方が良いと思っております。
具体的には、500㎡以上の大きな土地を不動産相続した場合には、土地の評価額を最大で65%下げられることができる制度です。私の場合には、賃貸用のマンションを不動産相続しておりました。この相続に「広大土地評価」の相続税還付の制度が適用できることに気が付いて、還付請求したわけです。私は、該当していなくてよかったのですが、被相続人が亡くなってから、5年10カ月が経過していると制度が適用できないそうです。税理士さんによれば、様々な細かい規則もあり、この「広大土地評価」の相続税還付の制度を適用することにうまくこぎつけることもあるそうです。

未分類

Posted by souzoku15